幸せの海の底から

嵐、NEWSという海の中

ジャニオタが卒業システムを初めて経験した話

どうも、あけましておめでとうございまーす!

 

 

 

 

いかがお過ごしでしょうか

 

 

 

 

世はインフルエンザが大流行しておりますのでお気を付け下さい

 

 

 

 

 

 

 

さて、今まで度々(というかほぼ毎回)嵐とNEWSの話しをここで散々しておりますが、今日は違う!

 

 

 

 

 

皆さん、第59回日本レコード大賞レコード大賞を受賞したの誰かご存知ですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乃木坂46インフルエンサーです!

 

 

 

もちろんご存知の方もいると思いますが、一応ね!

 

 

 

2017年3月22日に発売した乃木坂46の17枚目のシングルです

 

 

 

 

 

 

 

この曲の PVを去年の9月くらいに初めて見たとき

 

 

 

 

カッケー‼︎こんなカッコいい曲もあるんだ‼︎

って、まあ驚いた

 

 

 

それまで乃木坂の曲は「おいでシャンプー」とか「命は美しい」くらいしか知らなくて可憐なお姉さんっぽい曲のイメージだったからこんなにガシガシ踊ってるのがびっくり

 

 

そこから私は乃木坂の曲をちょっとずつ聴くようになっていく訳なんですが…

 

 

 

 

もちろん他の曲も聴いてたよ?聴いてたけど、やっぱりインフルエンサーが自分の中ではブームになってたから何度も何度も見返してた

 

 

 

 

 

このPVを何回も見ていて、サビで2列目にいる真ん中の子の踊りにどんどん引き込まれていった

 

 

 

踊りは上手で動きがしなやかで滑らかで綺麗で2列目でも目を引くんですよね

 

 

 

 

調べてみると

 

  

 

伊藤万理華ちゃんと言う子だと判明

 

 f:id:ars_news_teitai:20180113233025j:image

 (画像上げるのまずかったら消しますね)

 

名前がわかってからは、ひたすらまりっか(万理華ちゃんの愛称)が出ているPVを見たりテレビで乃木坂が出るときは、毎回チェックしてた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

根っからのオタク気質発揮です♡

 

 

 

 

もう自分でも笑いますよね、ここまで短期間でこうもズブズブハマっていくとは…

 

 

 

 

 

 

 

 

で、他にも選抜入りしてる曲ないのかなって調べていたときに、検索欄に

 

 

伊藤万理華 卒業

 

 

って出てきたの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(OvO)?

 

 

 

 

卒業……?

 

 

 

 

 

 

本当にこんな顔になってたと思う笑

 

 

 

 

 

 

 

今まで、嵐とかNEWSのファンをやっていて卒業とは無縁の世界で生きてきていたから(NEWSに完全にハマったのも4人になってからだし、NEWSを抜けた2人はまだジャニーズにはいるし)卒業というシステムがいまいちよくわからなかった

 

 

 

もちろん、卒業したらグループを抜けて芸能活動やってる人もいれば芸能の仕事を辞める人もいるってことは知ってたけど

 

 

 

推し(勝手にそう思ってた、茶の間ファンなのでこんなやつファンじゃないって方、すみません)卒業する立場になったことがなかったからすごく不思議な気持ちだった

 

 

 

 

 

最初は何とも思っていなかったけど、

徐々に実感(が湧くほどではないかもしれないけど)湧いてきて

 

 

 

もう、乃木坂46として踊ったり歌ったりするまりっかは12月23日までしか見れないんだ

 

 

 

そう思ったらなんだかやるせない気持ちになった

 

 

 

もっと早くファンになっていたら、握手会とか行けたのかな(そんなに簡単に行けない?)とか、もっと前から見ておけば長く踊ってるまりっかが見れたのに、って気持ちがどんどん出てくる

 

 

 

 

 

 

 

 

記憶に鮮明に残ってるのが乃木坂工事中のライブ映像で流れたアンコールの「きっかけ」

 

 

あれが、最後のライブだったんだな〜って胸がじわーっとなりました


本当にもっと早くファンになっておけば良かった…

自分が思っていた以上に彼女のことを応援したい気持ちが大きかったのを実感した

 

 

 

 

あと、2月22日のMステスーパーライブで歌ったインフルエンサーはまだ録画を残してる

 

 

 

 

 

 

 

テレビで観れた最後だから

 

 

 

 

 

 

 

 当分消せそうにありません

 

 

 

 

 

こうして23日を迎え、推しは卒業していった訳なんですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さみしーね、卒業って

 

 

もう踊ってるまりっかに会えないってことだもんね

 

 

 

 

 

でも門出はお祝いしたいし、かなり短い時間ではあったけれど応援させてもらった身としてはこれからの彼女の歩む道も応援したい!

 

 

 

こんなぽっと出のど新規が何偉そうなこと言ってんだって感じですけどね笑

 

 

 

 

しかしながら、しばらくはロスが続きそうです

 

 

 

 

少しでも応援できて良かったです!

 

 

りっか、ありがとうございました!

 

 

 

 

 ここで話す事じゃ無かったな笑

 

クリスマスイブなんてない

だってあの国民的アイドル

 

相葉雅紀の誕生日だから!!

 

 

 

おめでとうございます!!

 

 

私が嵐好きになって10年くらい?だからかれこれそんなくらい私にはクリスマスイブは無いんですね(知らんがな)

 

 

 

 

 

いやー、だから私の人生のかなりの比率を占めているんですよ

 

 

 

 

 

 

言わば私の青春の全てよ

 

 

 

 

 

 

そのくらい言っても過言ではない

 

 

 

 

 

 

 

私が好きになったばかりのときはまだ明るい茶髪にフワフワパーマで今より更に身体の線が細いチャラめのお兄ちゃんだったのに(好きですけどね)

 

 

 

 

 

今じゃ大人の魅力十分な色男ですよ…

 

 

 

 

 

何度その色気に魅了されてきたことか…

 

 

 

 

 

 

好き、、、(語彙力)

 

 

 

 

 

 

 

彼の前では私の微々たる語彙力が0となってしまう…

 

 

 

 

 

 

 

彼の色気にいつと魅了されていますが、やっぱり私にとってはこんな人になりたいって言う理想なんです(重い)

 

 

 

本質的なところはわからないけど凄く優しい人だと思うから

 

 

私がテレビや雑誌で見ている相葉雅紀はすごく優しい人で、時にテレビでこんなに優しい顔するのって驚かされる

 

 

後輩とかから女神とか天使とか言われるのは多分そういうところなんだろうなと

勝手に想像しております

 

 

 

 

 

そんな優しいというか繊細な人だと思うから、いちファンとしていつも願っております

 

 

いつまでも4人と笑っていて下さい

 

 

 

 

とりあえず健康で、笑っていてくれたらそれで私も幸せです 

 

 

 

 

 

 

24日の東京ドーム公演に入れないのが悔しいぃぃぃぃ!!!

 

 

 

 

 

一緒にお祝いしたかったぁぁぁぁ、、、

 

 

 

 

行けないものは、行けないので遠いこの地から叫びますよ

 

 

 

 

 

 

 

 

相葉さん!お誕生日おめでとう!!!

 

 

f:id:ars_news_teitai:20171224215040j:image

拾い画ですが

sexy thank you!笑笑 

 

 

 

 

 

 

 

 

相葉くんの未来に幸あれ!

 

では

オタクで良かった事

どうも、1ヶ月くらい放置してたから書き方忘れてる たい です!

 

放置していた1ヶ月、ジャニーズの事を考えられないくらい忙しくて、いっぱいいっぱいになってて、それまではブログ書きたくてしょうがなかったのに今では何をどう書いたらいいか全然思い出せなくて若干焦っていますが久しぶりに書いてみようと思います。

 

 

今回はタイトルにあるように、オタクになって良かった事を書こうかなと

 

 

他のことなんて考えられないくらい疲れてたけど、やっぱり私はオタクで良かったと思ったから

 

  

 

どうにも忙しくて、正直好きなことも好きだと感じなくなるくらい追い込まれてて

 

でも、ひと段落するってタイミングで幸運にも嵐のライブに行けることになってたからそれを自分の目標(?)として頑張って来た

 

 

実際席もすごく良くて、内容も素晴らしくて(内容はまたの機会に)

それまでの生活とのギャップが凄くて、夢を見てるみたいな心地の3時間で夢のような時間とはこのことだなって身をもって体験しました。

 

 

 

だから、近々で感じたのは

 

 

 

 

自分が山を越えるためのエネルギーになるってこと

 

 

 

 

そして、また頑張ろうって思わせてもらえること

 

 

 

ドラマ「謎解きはディナーの後で」の中で影山が言っていた台詞で、自分の中に残っているがあって(いつかは忘れた)

 

 

 

 

 

人は皆、休息が必要。でも日常があってこその非日常。例えそれが辛い勉強や仕事でも1つ1つ積み重ねないといけない。そんな毎日の生活こそが最も大事だということをお忘れなきよう。(ニュアンス)

 

 

 

 

 

ライブって、まさしくこれですよね 

いつも行ける訳じゃないし、かと言ってDVDで観るのとはまた全然違うし…

 

これを知ったのはまだ中学生とか高校生くらいの時だったから、いまいちピンと来てなかった

でも辛いけどやらなきゃいけないことが山積みでどんどん磨耗していく日常を過ごしたから非日常がこんなに楽しくて、輝いている時間になる

 

 

 

 

 

 

Life is hardだからHappy

 

 

 

 

 

 

なんて良く言ったものです 

 

辛いことも考え方1つで頑張ろうって思えるってことをオタクじゃなきゃ見ないような映画、ドラマで教わったなぁなんて感じます

 

 

 

 

 

 

 

 

自担の考え方もとても好きで

 

壁が越えられないなら下掘ってくぐればいいとか、本当のバカは人を不快にさせる人じゃない?とか 

他人のせいにしたり、誰かと比べたりせずにまっすぐに話してくれる

 

番組プロデューサーとかメンバーとか共演者にこれでもかってくらい愛されて、大切にされている人だからそんな人柄に憧れていて、こんな人になりたいって私にとって理想の人間像みたいなものです

 

 

歪んだ考えをする人もいる中、そんな考え方に触れられるって凄く幸せだなぁって思います

 

 

 

 

 

 

 

 

あとは、好奇心旺盛になる!

 

嵐を好きになったのが小、中学生とかだから行動範囲小さいし使えるお金も少ないから余り感じなかったけど

NEWS好きになったのが大学入るタイミングとかだったはず(覚えてない)だから行動範囲も広くなっててお金もその当時よりは使えるようになっていて

 

特にシゲさんがラジオで好きな音楽、映画の話とかするから

そこで流れた曲とか同じアーティストの別の曲を聴くことがかなり多くなったし

もっと映画観たいと思わせてくれたり本も読みたいって思わせてくれたりするしラジオってこんなにジャンル問わず曲聴けるんだって改めてラジオの良さも知ることができた

 

 

色んなことに興味を持てるようになったことがオタクになって一番良かったことかもしれない

 

 

 

 

 

 

 

あとね、他のアーティストの映像とか見て、これ嵐がやったら、NEWSがやったらどんな風にするんだろうって考えるようになるからちょっとしたことでも楽しくなる

  

曲聴いただけでも、この曲をもし私がプロデュースできるならって演出、衣装、ライブでやるならどの曲と並べるかなんか考えるから暇な時間を潰すのに最適!

 

 

特にジャニーズ好きだと時間の潰し方はプロになってくる

グッズとか並んでるからね 笑

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、今年からオタ活用のアカウント作って動かし始めたからそこで友達(と、勝手に思ってる)ができたこと

 

普段の生活してるだけでは他の地域の人とか絶対会わないような人と繋がることができるのは不思議な感じ

 

実際に会えた人もいるし、まだツイッター始めてからの現場が少ないんで会う機会が無いけどそれ抜きでも仲良くしてくださってる人がたくさんいる

 

やっぱり、好きなものの話しができるって楽しいからテレビ1つとっても倍楽しくなる

 

 

 

 

現場の話しで言ったら、行動力が身につく

遠征とか行きたくなるし、ロケ地巡りなんかファンにとっては憧れだから一度は行ってみたい

やりたいことがどんどん増えてくるから思い立ったら即行動!ができるようになるから思い切りが良くなる

 

 

 

ブログ始めたのも何となくやってみようかなって思って無料でできたから、やらないよりやってみて、やめたくなったらやめようってスタンスだったので…

 

自分がまさかブログ始めるとは去年の今頃思ってもみなかったからな…

 

人間、何があるかわからないもんですね 笑

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも良かったことはあると思いますが私がパッと思いついたのはこのくらいでした

 

では、また

幸せな夢の備忘録

ちょっと夢を見たからその備忘録にしたためますね

 

 

 

 

場所は自分でも行ったことのないというか見たことのないところ

 

 

なんだろうな〜、例えるならハリーポッターとかイギリスを舞台にした映画に出てくるような駅っぽいところなんだよ

 

頭の中には鮮明に残ってるのに言葉では上手く表せないのがもどかしい…

語彙力…

 

 

 

 

んで、その駅っぽいところの中で長〜いエスカレーターを降りているところからなんとなく夢が始まっていて

 

 

ちなみに、そのエスカレーターはみなとみらい駅からクイーンズスクエアに通じてるあのエスカレーターと良い勝負するくらいの長さでした(伝わりづらい)

 

 

 

 

で、話戻すと

 

 

私はそのエスカレーターをずーーーーっと降りてるの

 

 

 

ケラケラ笑いながら

 

 

 

なんでかって言うと

 

 

隣にいる人とおしゃべりしてたから

 

 

 

おったまげたよね

 

 

 

それがさ

 

 

 

 

 

なんと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シゲちゃんだったの!!!

 

 

 

 

 

ね?幸せすぎておったまげるでしょ?

 

 

何の話してたか思い出せないのがかなり悔しいところですが

 

とにかく楽しかったことは覚えてる

 

 

だからいいかなって 笑

 

 

 

ずーーーーっとエスカレーター降りながら話してて下に着いて

 

 

地下街っぽいところまで歩いてて

 

 

その地下街で私の友達に会ってその人たちも交えて話してるってところで終わっちゃった(T_T)

 

 

 

もっと話してたかったぁ〜、、、

 

 

 

 

なんか冗談言ったっぽくて

 

 

何言ってんの〜的につっこみ入れたんだよ!!

 

 

夢の中で自担に触ったんだよ!!!

 

 

幸せかよ!!!!

 

 

夢の中の自分グッジョブ!

 

 

 

自担と話して、ボディタッチして…

 

 

 

現実じゃ無理だからねえ!ええ!!

 

 

 

 

てか、むしろよくこんなに短い夢で盛り上がれるわ

 

 

オタクの幸せの閾値の低さよ、、、

 

 

いいもん、初めて自担が夢出てきたから

 

舞い上がっちゃっただけだよ!!(キレ気味)

 

 

この夢はしばらく自分の脳内で反芻して幸せを自分で続けてくって決めてるから!!

 

気持ち悪くてもいいよ!!(開き直り)

 

 

オタクの燃費の良さなめんなよ!!

 

 

 

少プレまでは持たせてやる(短い)

 

 

 

 

 

 

今日のブログいつにも増してくっだらないな 笑笑

 

 

シゲちゃん、シゲちゃん担の方、

 

 

 

 

大変申し訳ございませんでした!笑

手越くんおめでとう!ってとりあえず言わせて

そう

タイトル通り

 

 

手越くん、誕生日おめでとう

 

 

って、ただ言いたいだけのブログ

 

 

誕生日ブログは潤くんのが最初だったので、2回目ですね!!

 

 

 

だって、記念すべき三十路だからね!!

 

 

おめでとうって言いたい!!!!

 

 

言わせてもらうからね!!!(シゲ担)

 

 

 

私が手越くん知ったのはマイボスマイヒーローで

 

あの時は黒髪で大人しそうな印象だったのに、、、

 

イッテQも6人の時はちょいちょい見てたけどちょうど4人になるくらいのところはあまり見ていなくて

 

 

気づいたら金髪でポーポーオケーイしてたwwww

 

 

本当に同じ人⁉︎って思うくらいテンションが違うから初めは驚いたけど

 

 

 

いやー、慣れって怖いね 笑

 

 

今じゃ何とも思わなくなったからね笑

 

 

寧ろ、こんな感じで進んでくラジオが楽しみなくらいだから

 

いつも楽しませてもらってます笑

 

 

あと、もっと驚いたのが生で聴いた歌が上手いこと

 

 

今年のライブで初めてNEWSを生で見て、生で歌を聴いたけど

 

 

声量が凄い…!

 

 

身長も大きい方ではないし、細くて身体も小さいのにどこからあんなに声が出てくるんだろうってすごく不思議

 

 

NEWSファンがよく言っているけど

それだけ努力してきたんだろうなって事ですよね〜

 

 

ぽーぽーあぱーとか言ってるけど

 

 

真面目で努力家な人なんだなとライブに行って思いました

 

 

席がスタンドの一番後ろだったんだけど、音が全然割れてなくて綺麗に聴こえてきて、後ろの方にも歌を届けてくれているんだなと実感したのもその時

 

 

ドームでライブしてたら音は多少は割れてるものだと思ってたからあんなに綺麗に聴こえて嬉しかったなぁ〜

 

カルテットでこだわってやっているのを思い出して勝手にニヤニヤしてました

 

 

 

そんな風にどこの席でも歌を届けてくれようとする姿勢もすごく素敵でいいなぁと思ってます

 

 

顔だけじゃなくて、心意気(古い)まで男前でかっこいいなって印象

 

 

 

だから、これからもその男前イズムをそのままに、ステキなライブをお願いします!!

 

 

とりあえず、NEVER LANDのDVD待ってます♡

 

 

 

最後に、

 

20歳で法律では大人になるけれど、個人的には大人って30歳からだと思っていて

だって、今の自分を見てみるとそうとしか思えない

30くらいになってようやく大人の余裕みたいなのが出てきて充実した生活が送れそうって勝手なイメージ

 

また自分がそのくらいになったら変わるのかもしれないけど 笑

 

現時点ではそう思っているから、きっとこれから余裕がもっと生まれてきて

今の魅力に加えさらに魅力的になるんだろうな〜って思うと同時に

 

ヤバい!これ以上魅力的になったら世界が爆発する!!今でさえギリギリなのに!!!

 

って気持ちもあるのでその板挟み状態w

 

 

 

今後の手越くんからますます目が離せないですね♡(シゲ担)

 

 

 

 

最後に改めて、手越くん、手越担さんおめでとうございます!!!

 

こんな内容の無い感じですみません

 

 

「untitled」って最高だよねって話

やっと書ける…!

 

「untitled」について

 

初めて聴いた時からかなり好みの曲が多くて、感想を残しておきたいな〜と思ったので書いていきますね

 

自分の感想を書くまではほぼ他の人の感想を見ないように過ごしてきているから早くいろんな人の感想が見たい!

 

あらかじめ伝えておきますが、かなり長くなりました 笑

言いましたからね?笑

 

 

じゃあさっそく曲順でいきますよ!

  

1. Green Light

曲調が好みどストライク…

まず一曲目にこれって嵐攻めてるな〜ってのが印象

だってタイトルがgreen lightすなわち青信号だよ?

まだまだ止まることなく進んで行くぜって姿勢を示してるって思わざるを得ない

このてっぺん  まだまだI’m the owner

蹴り上げた水面  It shows the crown 

まだまだこのてっぺんから降りるつもりはない

纏わり付けば Accelerate  ついてこれるかな Big boys?

纏わり付いてこれば更に加速するつもりだよ、さあ  ついてこれるかな?って

後輩への挑戦状のような歌を歌う5人…

 

普段穏やかな5人がこんな攻めた歌を歌ってるって事実…

 

あと、この歌の相葉さん総じて歌い方が好き…低音で響いてくる…

 

2. つなぐ

攻めの姿勢見せられていて、勢いが失速することなく次の曲へバトンタッチする

まさに「つなぐ」←

 

当然のように無門を思い出す

ギターの音が印象的な曲だから、最初忍者の映画の主題歌って感じじゃないよな〜って思ってたけど、映画のサントラも似たような感じだったし、荒れた世界を(本人たちには当たり前の世界)を進んでいくような感じも世界観に合ってるなって映画見終わった後に感じ方が変わったのが面白かった

 

あとは、やっぱり大サビ前の大野さんのフェイクが本当に綺麗

ため息出る…

 

ライブでこの曲は和っぽい衣装でやって欲しい…!

 

3. 「未完」

 

よくわからないし、リズムが難しい

 

ってのが第一印象

 

カラオケで歌うの絶対難しいなって思う

歌に入るときにとちるやつだ、これ

 

音はチブチブってデジタルっぽい感じから始まって、ピアノの音が目立つジャズっぽくなってサビ前急に和な雰囲気になる

で、サビはまたデジタルっぽい

でもサビ終わったらクラシックになる

 

なんだこの曲…!わけわからん

ってなった

 

好きなんですけどね(結局)

 

PVのビジュアルが良すぎて早くライブDVD見たい←

 

4. Sugar

まず、曲のはじめの相葉さんから好き

♪Oh baby のところがホオォベイベーって息多めな発声しててもう

 

好き、、、

 

 

 

曲調だけでいったら(特にAメロ)CCさくらとかMAJORみたいなNHKのアニメのエンディングとかで流れてそうなくらい軽やかなメロディなのに(私だけかもしれないけど)

 

歌詞見たら未練たらたら〜 笑

 

全然振り向いてもらえてないのにどうにかしようと必死な感じが何とも言えない

 

「いつかは2人も  星屑になるの」

そんな駆け引きは  月と太陽に預けて  ただ僕を見つめて

 

この部分、女性の台詞を相葉さんが、男性の心の内を二宮さん(終わりがけはハモってるけど)が歌ってるのがまた良いですよね〜

なんだかぴったりだなぁって聴いててクスっとしました

 

冒頭の相葉さんの歌い方が好きだって言ったけどこの曲は5人とも歌い方が好き

なんか甘い感じする

特ににのと翔さんが甘い…

 

Sugarだから?←

 

まるで砂糖みたいって思ったら、曲名…

曲名忘れて書いてたわ…恥ずかしい…

 

5. Power of the Paradise

言わずと知れたオリンピックのテーマソング

去年の夏、沢山聴いたな〜って印象

 

1番印象に残ってるのがFNS歌謡祭で楽しそうに踊ってて、後輩くん達も手を振ってくれていたあの回(夏じゃない)

 

ライブでもまた楽しそうに歌うんだろうな〜なんて思っております

 

今年も楽しく馬跳びからやってくれ

 

6. ありのままで

ありのままでいいとか、不器用でもいいとか言葉のチョイスがすごく嵐の曲って感じがしてあったかい気持ちになる前向きソング

 

歌い方が5人とも優しくて落ち着く

 

曲調はなんだかpopcornのアルバムに入っていそうって思った

リズムの感じがpopcornっぽくない?

 

手拍子ずっとし続けられるテンポで聴いていて心地がいい

 

でも、何となくOne Stepと近いものを感じる

 

7. 風雲

はいきた、

 

この曲大好き

 

まず、曲のテイストが好き

色んなギターの音が聴こえてくるこのロックな感じ最高っす

 

漢って感じ 笑

 

歌詞も攻めてて良い…

1曲目のGreen Lightみたくかなり攻めてる歌詞で勢いがあって強気だなぁって

 

涼しい顔じゃ張り合いがない

 

ってあの穏やかな5人が歌ってるって事実(2回目)だけでご飯3杯はイケる

 

ライブではオーライ‼︎と連続して聴きたい…!

タオルブンブン振り回したい!!

もしくはペンライト、うちわ置いて腕振りたい!

 

8. I’ ll be there

 

御前さまぁぁぁ

 って思い出すなぁ、カッコよかったなぁ(遠い目)

 

 

なんだか蓄音機で聴いてるみたいな音の感じから始まるからレトロな雰囲気というか、クラシカルな雰囲気があってワインレッドっぽい色のイメージ

 

Japonism show の時の復活LOVEみたいなナトリウムランプの演出とか似合いそう

セピアっぽい色合いが曲の雰囲気と合ってて似合いそう

 

あと、この曲初めて聴いたときに

 

これ、Bang Bang とセットでライブで聴きたい!

 

って思ったから潤くんお願いします←

 

9. 抱擁

カップリングっぽい曲だなぁって印象の曲

 

なんかこんな感じのカップリング曲あったよね?

と思って色々探したら

 

more and more でした(Sakuraのカップリング)

 

すごくお洒落な曲と思っていたけど

 

歌詞見たら

 

わ、ワンナイト〜

 

歌詞は過激なところもあるけど、落ち着いた曲調だからかな?どことなく上品な雰囲気になってて色で例えるとシャンパンゴールドな感じ←

 

個人的に相葉さんのファルセットがたくさん聴けて幸せです

 

10. Pray

 

 一気に冬の気配

嵐の冬の曲って本当に切ない気持ちになる、、、

そして、相葉雅紀が歌い始めの冬の曲はなんでこんなに名曲揃いなんだと頭を抱えるレベル

 

私が妄想したこの曲の世界観は、失恋したばかりのときの心情がSnowflakeで、それからしばらくたったのがシリウスシリウスから数年後がPrayって時系列で物語が進んでる

 

実は三曲とも歌い始めが相葉雅紀、、、

三曲とも失恋ソングで、まだ元カノのことが忘れられないのにどこかあたたかい感じがするんですよね

 

Snowflakeシリウスもこの恋からまだ進めていない感じがしますがこの曲は少しずつ前に進み始めたように感じます

忘れることはできないけど一歩ずつ歩いていくよって前の彼女に心の中で思ってると勝手に解釈しました

あと、曲名がPrayなんで時期はクリスマスかなぁなんて思ったり、、、

 

11. 光

ゴスペルっぽい(?)って言っていいのかな?

コーラスがあるからそう感じるのかなと思います

曲調がゴスペルっぽい(?)から前の曲からの流れが自然でいいなって

 

それに、自然と手拍子しちゃうようなノリの曲でライブでの演出が楽しみだなぁとわくわくする

 

 

ひとつ思ったのが、2番の歌い始めの相葉さんのところのバックで流れてるピアノの音がピカンチの映画の始まりみたいだなって

だから何か物語が始まるときみたいで心が弾む

 

カッコいい曲や切ない曲が多いこのアルバムで自然に楽しい気持ちになる素敵な曲

この曲で最後のところで手をぶんぶん振りたい…!

 

12. 彼方へ

海辺に立ってて、水平線の向こうまで開けているって感じの開放感(わかりにくい)

 

なんだかPower of the Paradiseと通ずるものがある気がする 

オリンピックの曲みたい

CosmosとかWaiting for youと似たところがあるよね

 

壮大な雰囲気を纏った曲だなぁって聴いていて元気が湧いてくる

朝一番に聴いたら今日も一日頑張ろうって思えそうな曲で

何回でも聴きたくなる

 

この曲がこのアルバムの最後みたいなものだから、すごく嵐っぽい締め方だと思った

嵐のほとんどのアルバムってどんなコンセプトでも一曲はファンの背中を押してくれるような歌が入ってるからふとしたときに音楽プレイヤーからこの手の曲が流れてくるとドキッとする

 

 

13.Song for you

ディズニー感が強いと言われるこの曲ですが、確かに~とツイッターで見ていて思いました

曲の始まりもなんかグリーグの『朝』っぽくていいですよね

 

でも、

この曲の感想はとても私の語彙力では表しきれない、、、

 

だから他の人の感想いくつか見ちゃった 笑

この曲だけ!この曲以外は見てないよ!笑

そこからもインスピレーションをもらいながら自分なりの考えをまとめました

 

 

公式のアルバムの説明にもあったように、この曲は嵐が辿ってきた軌跡を歌っていて

 

聞き慣れないネーミング 突然乗り込んだCruiser

降り注ぐSunshine 眩しすぎるIsland

ってもう嵐の目線でデビュー当時が語られてる時点で涙もん確定です

 ハワイでの記者会見のときの映像が頭に浮かんでくる

 

彼方に煌めくSpotlight 憧れていた場所へ

覚悟はできてるぜ Dead or Alive

続編はこれから

この憧れてた場所って東京ドームかなと思うんですけどどうでしょう←

それで、ここにある続編はCOOL&SOULでいう第二章かな

だから第二章の幕開けってことはアジアツアーから帰ってきたときのことが表されているのかな

 

見上げる無数のバルーンが

都会の夜空を翔けてゆく

溢れる七色の涙で

明日を埋め尽くすように

ここは、国立競技場でのライブの様子かな

私の中ではBeautiful Worldの虹のカケラのバルーンのイメージでした

他にもバルーン飛ばしてるけど時系列で考えると10周年か、それより前のライブですよね、、、

 

ライブ映像見て確認したらまたここは加筆するかもしれないです

 

君と放つMelody

響き渡れ高く 遥か高く

加速する未来へ

繋いでゆこうよ 信じるままに

ここは10周年の記念ライブかな

 

この後の

”もう一度降り立ったこの楽園”

は15周年のハワイでのライブですよね

 

そして現在

過去を振り返っているところがまさしく現在を表しているってことでいいのかな

ここの

途切れずに 誰も離れずに

これは涙止まらなくなるやつ、、、

 

そして未来

どこまでも どこまでも 旅は続いていく

これからも 僕ららしく 笑って

ここをソロでなく5人で歌ってるのがまた涙を誘う、、、

 

この後の歌詞からもまだまだ旅を続けていくよって雰囲気で

で聴いたら涙腺崩壊、、、

 

過去の映像とか使ってくると踏んで涙腺壊れること見越してバスタオル準備してこのライブは見ないとな…

 

恐るべき組曲……

 

 

 

 

最後かなり雑になってすみません 笑

ここまで書いてきて、自分でこいつめんどくせーと思っちゃったので一気に文が軽くなりました

 

文字数にして4000字超え…!

 

ここまでお付き合いしてくださった心優しい方がいらっしゃいましたら本当にありがとうございます<(_ _)>

 

 

Disk2についてはまた後日…

 

ブログのカスタマイズ(?)しました!

 

どうも、2週間ぶりくらいですね、

グリーンマイルの記事ぶりにブログを書きました。

 

 

 

今回は嵐のことでもNEWSのことでもなく

 

 

 

 

 

ブログのカスタマイズをしました

(もはやカスタマイズと言えるかわからない)

 

  

という報告のための記事です!!

 

 

ええ、どうでもいいというのは百も承知です

 

 

そして、一言言っておきたいのが

 

 

 

カスタマイズの方法のノウハウは書きません 

 

だって見よう見まねでやったから自分があまり覚えてないから、、、

そしてこのレベルじゃカスタマイズって言わねーよってツッコまれたら怖いし、、、

 

 

だから、どういう経緯でカスタムしようと思ったのかとか

どういうイメージで変えていったのかなどをただ書き流すだけです

 

それでも見てくださる方は読み進めてください

 

 

では、本題へ…

 

 

 

 

 

 

 

 

普段は私、スマホのアプリで記事を書いてるんですよ

 

移動中とかどこでも書けるし、思い立ったらすぐに下書きに入れたいし、と便利なことばかりだから

 

ほかのブログ見るのもスマホからだし

  

だからパソコンから自分のブログを(ほかの人のもだけど)まったく見たことがなくて

 

 

 

ある日、なんとなくパソコンから自分のブログを覗いてみたんです

 

 

 

そしたらまあ白の面積の多いこと

 

 

 

パソコンから見ると こんなにさみしい画面だったんだと

とても驚きました

 

 

 

スマホの画面だとほとんどのブログが真っ白だから特に気にしていませんでしたが、

何もしていないのがこんなにさみしいとは、、、

 

 

そこで時間に余裕があるときにちょっといじってみようと思ったわけです

 

 

 

というのが事の発端で

 

  

今までパソコンから見てくださっていた方がいらっしゃったらごめんさない

少しだけですがいじったのでこれからも見てくださると嬉しいです

 

 

 

 

 

次に ”どういうイメージで変えたか” ですが

 

 

ブログのタイトルが

 

 

幸せの海の底から

 

 

 なので

 

 

海の底からお届けしている雰囲気が出ればいいなぁ

なんて思い、こんな感じにしてみました

 

私の中のイメージではリトルマーメイドの海の中みたいな感じ(深海でもなく日の光が届くくらいの深さ)なので

それが伝わればいいなぁなんて思っております

 

 

あと、この背景のデザインテーマがスマホ画面にも対応できるようだったのでスマホにも対応してみました

 

いかがでしょう?

もし見にくいという方がいらっしゃいましたらコソっと教えてください

人数が多ければスマホは前のように見れるようにします

 

 

 

 

 

あ、この記事は初めてパソコンで書いているんですけど(どうでもいい)プレビューでPC表示もスマホ表示も両方見れるのいいですね

 

ブログの文章中で文字の打消しをHTML使わなくてもできるのもいいし、何よりもタイピングで文章が打ち込めるのが私にとっての最大のメリットです

 

最近、ブログのフリック入力に限界を感じてきていたのでタイピングの方がかなり楽ということがわかりました

 

 

 

ただ、私のブログを書く癖というかプレビューをやたらするのですぐにパソコンが重たくなったりフリーズしてしまったりするのがデメリットですね、、、

 

スマホ使うときよりはるかに短い文章量で下書き更新しないと不安で仕方がない、、、

 

 

 

 

 

とまあこんな感じでリニューアル(?)一発目のブログを終えようかなと思うんですが、スマホでいつも読んでくださっている方へ

 

 

 

是非、パソコンでも見て!一回でもいいから!!! 

 フリーズと闘いながらがんばりました、、、

 

 

 

 パソコン使って書くのもいいなと思い始めました

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました

 

では