幸せの海の底から

嵐、NEWSという海の中

24時間TVの感想

地方に住んでいるのでローカルに入る時間もあるので確実に見れているドラマ、しやがれ、3人がしゃべっていたところと…その他書きたいこと書きます!(雑)

 

 

まずはドラマかな

 

映像の質感がちょっとレトロな感じなのが好きだな

何というか、セピア色っぽいというか

昭和な感じがしてずっと見てられる

あと、KAT-TUNのファンの方には申し訳ないんですけど亀梨くんのお芝居ってほとんど見たことがなくて(ごくせん、ヤマトナデシコくらい)であまりお芝居のイメージがなかったけどドラマ中は亀梨和也じゃなく、阿久悠さんとして存在していてすごくカッコよかった

眉毛が普段と違うからかな?表情も普段の穏やかな感じじゃないからか亀梨くん感がなくて、こんな風に役に寄り添うお芝居する方なんだなって思いました

背が松下さんより小さくてスーツも少し大きいように感じたけどそれも昭和の人って感じでさほど気にならなかったな

なんだか偉そうになってすみません

 

八嶋さんとか和田さんとか脇の俳優さんも豪華でよかったな

あと、平成生まれなのに流れてくる曲全部知ってるから、阿久悠さんの作った曲は長く愛されて歌い続けられている曲なんだなと実感しました

これは何回も見直すの確定!

 

 

 あとはなんと言っても彼でしょ

そうです

 

 

 

 

 加藤シゲアキでしょ!

今でしょみたいになった

 

 

番組の相関図のところに都倉さんの紹介も書いてあったけど

 

 

クールな天才ですってよ!

 

 

ありがとうございます!

スーツをスタイリッシュに着こなし、バーでピンクレディなんてハイカラな飲み物飲んで、本人はおモテになっていたようでプレイボーイだったと

 

そんな天才を加藤さんが演じてる、その事実だけでご飯が進みますね

 

5杯はイケる 

 

 

 でも、1番気になったのが最初のJK達がスマホで動画見ながら歌ってるシーン

 

 

松下さん特殊メイクしても美人だ…流石だ… 

 

ってなりました

住んでる世界が違うわと現実を叩きつけられましたね

 

 

次はしやがれ

 

まずさ、皆さん思ったと思いますけど

 

翔さん嵐に帰ってきたら安心しきった顔してるよ!

 

本人も言っていたけど嵐にいるときは感覚でできていたことが別のグループの彼らとはそれすら打ち合わせないといけない(ニュアンス)ってのが感じられるひとときでした

 

どんなに1人の仕事が多くても、嵐だから頂けた仕事だと話している翔さんすごく素敵です

 

 

よし、中身にいこう

 

 

短距離走から笑いが止まらない

鉄砲玉も稲妻も忍者もパンチがありすぎるww

特に稲妻なんてとんでたからねww

 

 

続いて息止め対決

 

ディフェンディングチャンピオンのイジられ具合がいい…

 

ここだけだからね!って散々言われつつも最後まで一緒に応援してるの可愛すぎか

 

チャンピオンの横の忍びもなかなかすごい顔で(褒めてる)テレビ映ってて

チャンピオンは防衛ならずで残念だったけどハイレベルな戦いを見せてもらいました

一緒に息止めしてたけどあんなに長く止めてられない

1分が限界(短い)

 

 

あとは、にのあいがわちゃわちゃしてたね〜って印象ですよね

 

 

This isMJでは身内対決だったけど身内ならではの緩さが時間帯に合っててよかったな

 

1人1人の個性が強いんじゃ〜、と脳内の千鳥が思わずツッこんでしまうくらい個性が爆発してましたね

 

 

美術班総動員での対決

 

元気貰いました

 

 

ディフェンディングチャンピオンがいらしたからここに、チャンピオンの相方の金髪さんを投入してやってもらいたかったなぁ

 

成功していても選ばれないという、いわゆるてんどんだったろうなと想像がつきます

 

 

 

最後に、3人の"伝える"ということを1人1人話していたところ

 

1人1人取材してきたことも違うし、普段のキャスターとしてのスタンスも違うだろうし、各々の感じたことをありのままに話していたからすごく印象的でした

 

小山さんは伝えることは覚悟だと、取材した女の子を通して感じたことを話していて 

人の心が動く瞬間を伝えていくと本人も話しているように、小山さんは人に寄り添い、人を通して感じたことを伝えてくれるんだと思います

いろいろな人と関われる社交性がある小山さんらしい言葉だなと感じました

 

亀梨くんは普段からスポーツをメインにキャスターをしているからそのスポーツと自分が身を置いている芸能界を見ていて、普段なら見えない挫折や努力を伝えようとしてくれている

グループ活動を充電中だからこそ周りの人との関わりの大切さというか見えない部分を考える機会が多いのかなと勝手に思っておりますが、そんな亀梨くんだからこそ説得力を持って伝えられるんじゃないかと思いました

 

翔さんの考え方は前から好きなんですけど、今回もわかりやすくでも言いたいことはしっかりと伝える

常々頭の良い人だと感じます

僕なんかじゃ伝えられない人がいて、伝えられない事があって、でも僕にしか伝えられない人がいて、伝えられない事がある

こんな考え方ができるようになりたい

私自身、嵐のファンだから翔さんにしか伝えられない人の中の1人だと思います

だからこそ、彼が伝えることの意味を考えて、彼が伝えたいことを理解できるようこちらも準備しておこうと思いました

 

批判されることの多い番組ですけど、この番組で誰か1人でも興味を持ってもらうことがこの番組の役目だと思います

昨日まで知らなかったことでも、この番組の1コーナーで興味を持ってもっと知りたいと1人でも多くの人に感じてもらうことが大切なんじゃないかと思いました

 

 

 

なんだか偉そうになってしまってすみません

 

最後まで読んでくださってありがとうございました

 

では